このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

PLUS ONE WORKS日本ブランド バックパック

/ カテゴリ: News

PLUS ONE WORKS 日本ブランドバックパック まずはバックカントリー向けモデルが入荷!

はじめはガイドやバックカントリースキー、スノーボードを象徴するデザインを考えましたが、先日のプレゼンでお伝えした通り、PLUS ONE WORKSの今後の展開はバックカントリースキー、スノーボードに限らず、僕らの活動範囲内で必要とされるバッグを作って行く事を考え、テントのデザインになりました。 また、全てのモデルのウエストハネースポケットにネームを書き込む事の出来るワッペンを着けました。 これは、「たまに自分のバックを見失うよね?」「でも本体に自分の名前を書き込みたくないよね?」という僕らのおしゃれ心(?)というか遊び心(?)です。 先ずは今季、スキー・スノーボード様のバッックからスタートです。 ぼくたち日本人の繊細な感覚や知恵、気づきがカタチとなったアイテムに仕上がりました。 この冬に各サイズ200個の販売予定しています。
マークはテントです。 上に立つのは "P" のフラッグ、日本を象徴する赤い丸の "O" 、そして "W" をデザイン。 もうお気づきかもしれませんがこれはおにぎり(?) 行動食の梅干しおにぎり。 これぞニッポンというデザインです。
Shumari35 サイズ:35L カラー:Grass Hopper (グリーン) 価格:20,000円(税別) このモデルは塚原さんの協力を得て開発しました。 名前の由来は、アイヌ語でキツネという意味です。 彼曰く、「ボクは単純にこの言葉の響きが好きなんですが、 道産子として、北海道の先住民アイヌを尊敬しているのと、 北海道の雪山でラッセル中によく見かけるキツネのトレースから、深雪でも自由に駆け回ると言うイメージ」と言葉の通り、毎日の様にガイドという立場で雪山を駆け回る為のアイデアやフィードバックが盛り込まれ、 また、エンドユーザーと山での行動を共にする彼だからこそのアイデアが沢山詰まった エントリーユーザー~上級者まで幅広く使えるモデルになっています。
mate 38 サイズ:38L カラー:{38L} Apple Cinnamon(ベージュ)  / 価格:{38L}22,000円(税別) このモデルは佐々木大輔さんの協力を得て開発しました。 名前の由来は”相棒” ”仕事仲間” 。 彼曰く、「ガイド業においては様々なギアを収納するバックパックは無くてはならないもの」という言葉がそのままカタチになっています。 また、フィルドテストは八甲田ガイドクラブの相馬さん、外崎さんにもお願い。 雪山のプロフェッショナル達ののフィードバックをカタチにしたモデルです。
mate 48 サイズ 48L カラー:{48L}Black Coffee(ダークブラウン) {48L}24,000円(税別) このモデルは佐々木大輔さんの協力を得て開発しました。 名前の由来は”相棒” ”仕事仲間” 。 彼曰く、「ガイド業においては様々なギアを収納するバックパックは無くてはならないもの」という言葉がそのままカタチになっています。 また、フィルドテストは八甲田ガイドクラブの相馬さん、外崎さんにもお願い。 雪山のプロフェッショナル達ののフィードバックをカタチにしたモデルです。